Pooh & Honey


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ALOHA KIDS
ALOHA KIDS (JUGEMレビュー »)
オムニバス,ケアリイ・レイシェル,エイミー・ハナイアリイ,ロビ・カハカラウ,マカナ,ライアテア
Pooh & Honey Mobile
Thank you for coming
amazon
musico
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
にわかガーデナー











ゆいとが生まれるずっと前、友達と一緒に鉢植えの小さなミニバラを買った。
この家に引っ越してきたとき、そのミニバラも一緒に持ってきたのだけど
その頃は何だか元気がなくて、病気になったり虫がついたり…
こうなったらダメになってもしょうがないや、とあきらめ半分でお庭に地植えしました。
それから冬が来て、春になって。なんと新しい芽が出てきた。
植物の生命力ってすごいなと、ちょっと感動しました。
あれから3回目の冬を越して、また元気に芽をだした私のミニバラさん。
こうなると本当に愛着が出てきて、「かわいい子だなぁ」と思う。
続きを読む >>
| 好きなもの | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
フック











前回の模様替え話の続きになりますが、あれから少し経ってまたちょっと部屋をいじりたくなった。
やっぱりあったかいっていいなぁ、やる気が出ますから。
(って普段どれだけやる気ないんだか...笑)

ず〜っと前から部屋につけたくて持ってあったフックをつけてみることに。
フックを上手に使いこなしてる人って、インテリア上級者みたいで素敵だなと常々思っていた。
でも我が家の場合…なんだかヘン??どうだろう、ちょっと不安。
ここでいいのかな、とかいろいろ悩みながら適当に(!?)つけてみる。
もしだめだったら穴を埋めちゃえばいいし。という大雑把な考えのO型の私です。

とりあえず可愛い部屋を装って(笑)、麦わら帽子とお気に入りのネックレスをかけてみました。
続きを読む >>
| 好きなもの | 15:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
わすれなぐさ











今我が家のお庭のわすれなぐさが満開。
でももうすぐ終わりかな。
小さくて青いとっても可愛い花。ずっと大好きです。
少し摘んで飾ってみた。
この頃、お花だったらゆいともイタズラをしなくなったのでこうやって飾れるようになった。
ちょっぴり嬉しいこと。
「ママ、お花かわいいね。キレイだね。」と言ってくれる。

切花にしてしまうと、忘れな草はあまりもたない。
やっぱり自然のままが一番いいんだね。

***

にわかカメラ好きのひとりごと。
我が家のへっぽこデジカメでも接写で撮るとなんだかちょっと周りがポヤッとして、一眼チック。
最近好きな撮り方。
| 好きなもの | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
小樽にて











天気もいいのでドライブ日和。
今日はちょうど欲しいものがあったので小樽へ行くことにしました。
欲しかったものというのはこれ。
北一硝子のお醤油さしです。

いつだったか、道新の夕刊に記事(広告?)が出ていて
その掲載されていたお醤油さしがすごく綺麗に写っていたのです。
しゅー母がそれを見て「きれいだねー」と言っていたので、
母の日のプレゼントにしようと思って。

連休中で、しかも晴れとあって、あの小道はとっても混雑。
とりあえず車を停めて、目的の果たしにそそくさと急ぎました。
お醤油さしはおみやげものの定番らしく、すぐに見つけることができて、さっそく買う。
んー…、せっかくだから自分も欲しい。切れもいいらしいし。

…チーン、2つお買い上げー。
家に帰って来て、開けてみて、やっぱり綺麗だなーと思いました。手作りでぽってりしてて。
何だかお醤油を入れるのがちょっともったいない気がします。
しゅー母も喜んでくれるといいなぁ。

***

そうそう、もちろんこの買い物はゆいとも一緒にいたのですが、
夫婦2人ともゆいとの一挙一動にヒヤヒヤしっぱなしでした。
(ガラス屋さんだからね)
なので目的をはたしたらすぐにウィングベイへ移動。
この界隈を落ち着いて歩けるのは一体いつになることやら。
ちょっとだけだったけど久しぶりにあの辺を歩いたら楽しかったなぁ。
| 好きなもの | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
あいつがやってきた


長いことひとり身だった我が家のバズにも、とうとう相棒がやってきました。
それは言うまでもなくこの子「ウッディー」!!

トイ・ストーリーは10年も前の映画だから、グッズを探すのもなかなか難しくて。
だけどそんなことを知る由もない誰かさん。
トイ・ストーリーを見るたびに「ウッディーは?」と聞いてくるし、
このごろはもうダイレクトに「ウッディー欲しい!!」と何度も言うように。
可愛げな〜い…(涙)。
幸か不幸か中途半端にバズだけが家にあるもんだから、きっとそんな事言うんだろうな。
だけど確かに自分自身もずっと前からバズがいるんだからウッディーもいないとなぁ、と思っていたのは事実。

本格的に探してみるかと思ったものの、やっぱり何処にもない。
ネットオークションは高い。
もう無理かもな〜、なんて諦めかけていたらミラクル発生。
パパが仕事で桑園のジャスコに立ち寄ったら、なんとなんとワゴンセールで安売りされていたウッディーを発見したのです。
なんだかホント巡り会いみたいで、ゆいとより私の方が嬉しかったかも。
ちゃんと背中の紐を引っ張るとおしゃべりします。日本語版です。
本当は英語の方がよかったけど、そこは我慢。
我が家にウッディーが来てくれただけでも嬉しい☆

当然のことながら、ゆいととは感動的なご対面でした。
昨晩はアンディみたいに抱っこして一緒に眠っててホントに可愛かったです。あ、親バカ…

お隣は「ミスターマイク」
あぁ、なんとも憎めないお顔。この子もとてもかわいくて大好きです。
| 好きなもの | 15:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
はまったら最後


パイロットな彼。
このまるまるとしてかわいいタマゴ型の人形は、
アメリカの玩具メーカーlittle Tikes社の「Toddle tots(トドル トッツ)」といいます。
アメリカで1980年代に登場し、現在はとても残念なことにモデルチェンジしてしまって、このまるまるしたタイプはもう生産されていないのです。
なので、現在はコレクタブル・トイとして人気があり、コレクターも多いそう。
タイクスくん、なんて呼ばれています。

以前から私も雑誌で見たり、私の好きなとある古着屋さんで売られているのを見たりしていて、
「はぁ〜、かわいい×100」と思ってはいたのですが、
これに手を出したらきっとヤバイ。とまらなくなる…と自制しておりました。

…でもでも、つい先日とうとう手を出してしまったのです。
トイストーリーにとっても可愛い姿で出ているのを見て
我慢できなくなってしまったのです。私のバカバカ(笑)。
この丸さといい、何ともいえない表情といい。
顔がついニヤニヤしてしまいます。うふふ。

多分これからも少〜しずつ気付いたら増えていくことと思います。
幸せラブ



***

そんな私をあきれ顔で見ていたパパ。
す、すみません。
| 好きなもの | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
色褪せない物語
トイ・ストーリー スペシャル・エディション
トイ・ストーリー スペシャル・エディション

TVのお陰で某電器屋さんのポイントが貯まったので、ゆいとに見せてあげたいなと思ってトイ・ストーリーのDVDを買いました。
そこで気付いたのですが、トイ・ストーリーって上映からもう10年も経っているのですね。
11月に10周年のスペシャルエディションが出ていたみたいで、そちらの方を手に取りました。
続きを読む >>
| 好きなもの | 01:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
最近のBGM
シングス:ブロッサムズ・オウン・トレジャーズ
シングス:ブロッサムズ・オウン・トレジャーズ
ブロッサム・ディアリー

囁くような歌声がとても心地よくて、冬に部屋でゆっくりするのにぴったりだと思います。
ミニー・リパートンとかが好きな人なら、きっと好きなはず。
女の子なJAZZ、といった感じです。

Back to Bedlam
Back to Bedlam
James Blunt

ドラマ「小早川・・・」の挿入歌でおなじみ「You're Beautiful」が入っています。
全体的にバラード調で、とても聴き易いアルバム。
なんと元軍人さんなのだとか。
| 好きなもの | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロシアからやってきた


あるとき本で目にしたとってもかわいくて忘れられなかった雑貨。
いろいろ調べてみたらそれはロシアの民芸品で、
「ベレスタ(もしくはベリョースタ)」というものであると知りました。
ベレスタとは「白樺の表皮」という意味で、
白樺などの木の皮に模様を刻んで細工したものだそうです。
殺菌作用もあって、なんと水洗いもOKという優れもの。

寒くて、なんとなく冷たい雰囲気で…
私の中でそんなイメージだったロシア。
でもよく考えてみたら、チェブラーシカやマトリョーシカ、
はたまたモスクワオリンピックのキャラクターのミーシャの国。
実はかわいいものがいっぱいの国だったのです。



てのひらに乗るくらいの小さなもの。
左はリスのモチーフ。右は多重柄でケーキみたい。
他にもいろいろなデザインがあるようです。
| 好きなもの | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/2